ホーム > トリヤマ音楽教室トップ > こどものためのリトミック

リトミック研究センター認定教室

こどものためのリトミック

本格的なリトミック教育が子供の身体・頭・心を育てます。

リトミックをひとことで言い表すことは、ムズカシイ相談。
なぜなら、とてもたくさんの教育的要素を持っているからです。
あえて表現するならば、こどもにとっては楽しい音楽遊び。
でもそのひとつひとつに教育的価値がふんだんに含まれている・・・、いわば

幼児教育の温かい科学なのです。

リトミックメイン画像

リトミックってどんな教育?

音楽で楽しく遊びながら子供たちの持っているあらゆる能力を引き出すための教育です。
楽しく音楽と触れ合いながら基本的な音楽能力を伸ばすとともに、身体的・感覚的・知的にも、これから受けるであろうあらゆる教育を十分に吸収し、それらを足がかりに大きく育つ為の基礎造りをする教育です。

グループでの表現

一人表現も大事ですが、グループの表現も大切にしなければなりません。
友達と協力しての仲間意識や達成感など、他の人の気持ちを思いやれる心を育てます。

知識教育と人間教育(知性・知恵)

知識教育は水、人間関係はコップとしましょう。
幼児期に大切なのは、小さなコップに水を注ぐより、将来に備え、コップを大きくすることです。

自己表現の習慣化

音楽を聴いてイメージし、思ったとおりに表現します。思ったことを思ったとおりに表現することをひとつの習慣となるよう育てます。
習慣は表現であり、意識や知性なのです。

即時反応力

リトミックでは分かったことを分かったように表現することを「即時反応力」といいます。
音楽を聴き、即時的に反応し、表現することで素直な心と同時に、強い意志を育てます。

一生音楽と友達で

一生音楽と友達でいるためには習い始めが肝心です。
全身でリズムや音を感じ取り、演奏したり行動表現したりします。