リトミック教室(1歳~5歳まで)

  • ホーム
  • トリヤマ音楽教室:リトミック教室(1歳~5歳まで)
無料体験レッスン随時受付中
0120-567-230
9:00~20:00(木曜定休)
※土は19:00、日祝は18:30閉店

小さい時期に音楽って楽しい!と感じることで
音楽が一生の友だちになります。

トリヤマ音楽教室では、幼児期(1歳~5歳)を対象にしたリトミック教室を行っております。
リトミックとは音楽遊びを通して、基礎的な音楽能力とコミュニケーション能力を育てる教育法です。
幼児期の子どもたちは、音楽や手遊び歌が大好き!楽しみながら、無理なく、自然に、子どもたちが持つ音楽的な能力を伸ばし、同時により良く生きていくためのさまざまな能力を養っていくカリキュラムを年齢に合わせてご用意しています。

リトミックコースとレッスンについて

トリヤマ音楽教室のリトミックは特定非営利活動法人リトミック研究センターの認定教室。年齢に合わせたリズム活動とモンテッソーリ教育を取り入れたレッスン内容です。
指導者はリトミック研究センターの指導資格を取得した指導講師です。全国統一のカリキュラムを実施しており、お引越しをされても、お近くのリトミック研究センターの認定教室をご紹介させていただきます。また発表会を毎年開催しています。

対象
幼児(1歳~5歳)
月謝
6,000円
レッスン
週1回 / 1レッスン45分 / 年間43回(1クラス9名程度)
  • ※入会金(当音楽教室入会時のみ)/ 5,000円
  • ※チャイルド会費/月600円 別途(半年分前納)
  • ※教材費別途
  • ※年度の途中からでもご入会が可能です。(定員に空きがある場合)
  • ※月の途中に入会されても、入会月は回数割となり安心です。(ただし翌月からはお休みしても月謝は変わりません)
  • ※税別価格

リトミック教室 
STEP別レッスン日程

コース 対象年齢 開催曜日・時間
STEP1 1歳児(平成30年4月~平成31年3月)
  • 【火曜日】10:00~
  • 【土曜日】10:10~
STEP2 2歳児(平成29年4月~平成30年3月)
  • 【火曜日】11:00~
  • 【土曜日】10:00~ / 13:00~
STEP3 3歳児(平成28年4月~平成29年3月)
  • 【水曜日】16:30~
  • 【土曜日】9:00~ / 16:00~
STEP4 4歳児(平成27年4月~平成28年3月)
  • 【火曜日】16:00~
  • 【土曜日】12:00~ / 15:00~
STEP5 5歳児(平成26年4月~平成27年3月)
  • 【金曜日】16:00~
  • 【土曜日】11:00~ / 14:00~

教材のご案内

STEP1
【STEP1】3,700円
STEP2
【STEP2】5,000円
STEP3
【STEP3】5,000円
STEP4
【STEP4】5,500円
STEP5
【STEP5】5,500円
共通教具
【STEP1・STEP2】3色ボード 500円
【STEP3・STEP4・STEP5】
カラーボード 800円・スティック 400円

※税別価格

無料レッスン受付中

「リトミックについて」詳しくはこちら

保護者様の声

Q. 実際にレッスンを受けてみてよかったことはなんですか?

保護者様
保護者様
通っている保育園の先生から「リズムを取るのが上手い」「音やリズムを取る事が好きなのでは!?」と言われ、体験に連れて行ったところ「やってみたい!!」と興味を持ってくれたため。教えて下さる先生方の優しい雰囲気も安心出来ました。
保護者様
保護者様
本人がとても楽しんでいるので!楽しくレッスンしている内にリズム感だったり音感だったりが身に付いている思います!
保護者様
保護者様
本人が「早くいきたい」と何度も言うほど楽しく学べている。
自宅でも習ったリズムや歌をうたっている。
リズム感がよくなっていると見ていて分かる。ほかの習い事でも「先生の話を聞く」体勢ができてきていると感じる。
保護者様
保護者様
出来る事が増え、自信が付いた様子が感じられます。
元々好きだったリズム取りなど、お友達と楽しんでやっている姿から、さらに好きになった様に感じます。

お客様インタビュー

リトミック教室に通っているお子さまのご家族にインタビュー!

お客様インタビュー

お子さまをリトミック教室に通わせたきっかけは?
子供が生まれたら、絶対にリトミックを習わせようと思ってました。有名な胎教なども音楽で赤ちゃんにいい影響を与えるということで、音楽で子供の成長になにか恩恵があるのではと思い、教室を探していたらトリヤマ音楽教室さんを見つけました。
実際、リトミック教室を受講してよかったことなどは?
子供たちのしつけの部分で、ストップなどの声で、きっちり止まったりなど音に非常に反応してくれます。教室で習ってきた音楽をおうちでも口ずさんでいて、音楽を楽しんでいるのも感じ取れて、本当によかったと思います。
これからリトミック教室をお考えのご両親に対してなにかアドバイスはありますか?
小さい頃から音楽に慣れ親しむことで、いろんなリズムを体で覚えて、いろんないい影響が出てくると思います。子供とのコミュニケーションにもいいですし、ぜひリトミックを体験させてあげてください。

よくある質問

リトミックとダンスやお遊戯はどこが違うの?
ダンスやお遊戯は、あらかじめ決められた動きを記憶して繰り返すのに対して、リトミックは音楽を聴いて、自分が感じたこと、考えたことを自由に自己表現していきます。
リトミックではどうしてピアノレッスンをしないのですか?3・4歳からピアノを始めた子どもたちに遅れをとりませんか?
文字を習う前におしゃべりをしたり読んだりするように、音楽学習の初期では(ピアノや楽器に触れる前に)音楽を聴き、音楽を感じ、その音楽の意味を理解することが大切です。
ピアノのテクニックは、音楽をどう表現したいのかという思いがあってこそ役に立つのです。そこで、音楽の学習(リトミック)では、まず動きを通して音楽を経験し、身体全体を使って習得していきます。音楽の基礎能力をしっかり習得してからピアノに進むと、より理解力が増していきます。STEP5の5歳児クラスまで進んでからピアノのコースに移行される、もしくはSTEP4から併行してピアノのレッスンを加えることでピアノの上達にも効果的です。
3~4歳からピアノを始めた子ども達よりも進度が大きく遅れるのでは、という心配は無用です。
男の子なのでリトミックよりスポーツの方が良いのではと少し思っているのですが?
いろいろなスポーツに親しむことはとてもよい経験です。
スポーツでは反射性や反応力、判断力や創造力など、多くのスキルが必要です。それらの能力がある程度そなわっていなければ楽しめないかもしれません。リトミックではスポーツにおいても重要な集中力・即時反応力・判断力などを楽しみながら自然に身につけていきます。
スポーツをされる前の小さい時期にリトミックがオススメです。
リトミックでは、音楽の才能や技術は身につくのですか?
一般的に日本の子どもたちは、習い事を始める年齢が早く、辞めるのも早いと言われています。音楽と一生友だちでいるためには、まず「楽しむ気持ち」がとても大切です。
リトミックでは、「聴く」「動く」「表現する」といった、音楽を全身で感じることからスタートして、知識や技術を習得するための基礎を作ります。これこそが幼児期に必要な音楽教育なのです。